TOP MEMBERS 活動記事 GOODS販売 フットサル全般 OHRA神話 くだらん系

November 2008

November 24, 2008

フットサル情報諸々。3

今回は3連休で関東二部を含め各地でリーグ、選手権が行われました

◆関東フットサルリーグ2部第12節結果

開催日:11月23日(日)
栃木県清原体育館(栃木県)

Snr Eagles 4-8 KASHIWA
ミリオネア 3-6 ufc
ZOTT 2-1 VEGARRA
Artista 4-2 Fantars
三栄不動産 2-4 NOVO

------------------
<第12節までの順位>

1 Artista(勝点25、+27)
2 ZOTT(勝点24、+19)
3 tzk(勝点23、+16)
4 KASHIWA(勝点16、+5)
5 Fantars(勝点16、+1)
6 NOVO(勝点15、-5)
7 Snr Eagles(勝点14、-2)
8 三栄不動産(勝点12、-7)
9 OHRA(勝点10、-2)
10 ミリオネア(勝点9、-10)
11 ufc(勝点9、-14)
12 VEGARRA(勝点3、-28)

------------------
<次節>

第13節(最終節):12月21日(日)
駒沢体育館(東京都)

Artista - ミリオネア
KASHIWA - VEGARRA
NOVO - ufc
Fantars - 三栄不動産
OHRA - tzk
Snr Eagles - ZOTT
※試合時間未定

最終節まで首位は分からず、OHRAは残留争いが続く状況です


《Fリーグ情報》
11月23日(日)、24日(祝)におこなわれているFリーグ第12節(セントラル開催)の結果

◆第12節(セントラル開催)
------------------
道立真駒内公園屋内競技場

11/23(日)
神戸 4-1 花巻
名古屋 4-4 大阪

11/24(月・祝)
湘南 3-3 大分
浦安 2-5 町田

<第12節までの順位>

1 浦安(勝点30、+24)
2 名古屋(勝点29、+31)
3 町田(勝点24、+9)
4 神戸(勝点22、+14)
5 大阪(勝点14、-4)
6 大分(勝点14、-5)
7 湘南(勝点4、-23)
8 花巻(勝点1、-46)

名古屋が引き分けるも、翌日の浦安が町田に破れるものの勝点1差で首位をキープ


《東京都全日本フットサル選手権》
本日11月24日(月・祝)おこなわれた第14回全日本フットサル選手権東京都大会準々決勝の結果

開催日:11月24日(月・祝)
会場:北区滝野川体育館

CAMISA 4-3 BANFF TOKYO
ZOTT 5-2 美少年倶楽部
情熱ロンリネス 5-3 FUTURO
府中AFC 1-3 ガロFC

この結果、準決勝の組合せは下記のとおりとなりました。
※関東フットサルリーグ1部の2チームがともに姿を消すという結果に

■準決勝
開催日:11月30日(日)
会場:駒沢屋内球技場
11:00 ガロFC - CAMISA
12:30 ZOTT - 情熱ロンリネス

と今回は全国から選手権まで含めた情報を掲載してみました

久々の更新でしたがどこも一筋縄では行かない様子・・・

うちもまずは直近の選手権に向けて良い調整をしたいと思います!




November 02, 2008

Fantars戦、敗戦から得たもの3

11月1日に取手にて行われた関東リーグ二部、第11節、N.U Fantars戦。

結論から言いますと前半0対1で折り返し、後半0対2、5番岩尾のゴールで1対2まで詰め寄るもタイムアップ。

1対2で敗戦となりました。

残留がかかった大切な試合、僕達は勝点を勝ち取る事は出来ませんでした。

現在の勝点は10。

暫定順位は9位になり、今節での自力残留という訳にはいきませんでした。

その他の結果は下記の通り

VEGARRA VS NOVO 1対2

Artista VS 三栄 7対2

ミリオネア VS TZK 0対3

KASHIWA VS UFC 3対2

この結果を受けて次節での結果次第で残留、もしくは最終節まで持ち越しという結果になりました。

ここまでの振り返りを自分なりに集計していて気がついた事。

Artista埼玉 総失点15

N.U.FantarsSALL-TRAP 総失点22

Snr EAGLES 千葉 総失点27

SELECTIVO de OHRA 総失点29

と総失点数だけ見ると4番目に少ない失点数です。

しかも試合数は10試合と、他チームより1試合多い状況。

総得点は27で得失点差は−2。

今季6敗を喫してしまいましたが1点差での敗戦が4試合。

6敗のうち5試合が先制点を許している。

課題は失点を許してかたの戦い方、そしていかにこちらが先制するか?

ディフェンスは実は良くなっていると思う。

だけど失点の仕方とその後の切り替え、メンタル、冷静な試合運び。

こういった経験のなさが出てしまっていると思います。

冷静に考えると皆素人からフットサルを始め、リーグ参戦4年目のチーム。

長い目で見れば今の経験がきっと次の道につながると思う。

関東リーグで戦い抜くのは簡単な事ではないことは分かっているつもりでも経験のなさは出てしまっているかもしれない。

皆の今季の頑張りが未来への道へつながるはず。

すぐに経験は出来ないけれど、敗戦後に言う事ではないけれど、徐々にチーム力は向上していると思うし、そう信じている。

最終節、自分達なりに納得の行く戦いが出来ればきっと強い力になると思う。

一歩一歩みんなで本当の意味で強い組織にして行こう!


Total count
SELECTIVO de OHRA
本ブログパーツの提供を終了しました
Profile
訪問者数

楽天市場