TOP MEMBERS 活動記事 GOODS販売 フットサル全般 OHRA神話 くだらん系

August 2010

August 30, 2010

2日間連続フットサル尽くし!【関東女子、県リーグ1部】5

8月28日(土)と29日(日)は連続フットサルウィークエンドでした。

28日(土)は会社の研修という名の関東女子フットサルリーグ。

家庭の都合上会社の研修という名のボルボレッタ帯同でした。
ボルボ







女子のボルボレッタにはスタッフとしてベンチ入りさせてもらいました。

結果は
Borboleta 1-3 Bardral浦安
Borboleta 4-4 ceu paleta

という結果でした。

2試合目は残り4秒キックインからの疑惑のゴールで同点に。

キックインから蹴りこんだボールがバーに当たりゴールの判定。

しかし、相手に当たったのか?ラインを割ったのか?

抗議対抗議の末、

通称『神の手』アピールをし続け、ゴールの判定!

審判は壁で立っていたディフェンスに当たりゴールの判定だったそうで・・・。

自分の『神の手』はなんだったんだろう・・・。


なんとか同点に持ち込み勝点1をゲットしました。


それにしても日々進化していくボルボレッタには関心します!

決めるところを決めて守るところを守れば必ず勝てます!(笑)


続く日曜日は群馬県女子フットサル選手権。

この日は到着したら既にボルボレッタの試合が終わった瞬間でした・・・。

結果は決勝で6対0の快勝で見事群馬県女子フットサル選手権優勝!

素晴らしい!

監督いわく自分が居ると女子が緊張して良いプレーが出ず、
選手権は自分がいなかったので決勝は良いプレーが結構あったそうで・・・。

関東大会も頑張りましょう!



続いて男子SELECTIVO de OHRA!

この日はMAXとの戦いでした。

VS MAX







前半早々から得点し幸先の良いスタートで前半は4対0。

後半は立ち上がりが悪くなかなか良いプレーが出ず。

中盤に逆に失点・・・。


しかし、ここから巻き返すのが今季のOHRA!

後半1点を奪うと流れに乗り直し、終わってみれば8対1で勝利し、暫定1位はキープしています。

残念だったのはゴールを奪ってベンチへ向かってパフォーマンスをしに来た選手が完全にスベリ、会場は失笑・・・。

その後パフォーマンスを落とすという流れに陥った選手がいた事。

今回は色々の助けがあって選手が試合に集中出来たことが大きくボルボの選手には感謝感激です!

ありがとうございました!

今度はボルボの練習にも顔を出してみようかなぁ〜って思ってますがどうでしょう?

考えてみます。


【昨日の県リーグ結果】

BLITZ対TAMACREATE 4−5

OHRA対MAX 8−1

です。

次節も頑張りましょう!

August 25, 2010

8月25日現在の群馬県1部暫定順位5

8月22日終了分の群馬県フットサルリーグ1部暫定順位は下記の通りになります。

1,SELECTIVO de OHRA(勝点7、得失+8)
2,Fanatico前橋(勝点6、得失+4)
3,TAMACREATE FC FUJIOKA(勝点4、得失+3)
4,CLOUD/TONAN(勝点4、得失+1)
5,MAX(勝点3、得失−6)
6,C.G.S.C.BLITZ(勝点2、得失−3)
7,Artesano蹴人(勝点1、得失−6)

*TAMACREATE FC FUJIOKAのみ2試合消化、他は3試合消化段階での順位

全チーム2回戦総当たりで1チーム当たり12試合をこなすリーグの中、まだ3試合経過段階での順位です。(TAMACREATEさんはその中でもまだ2試合経過)

長いリーグですが気持ちを切らさず戦っていきたいですね。

次節は8月29日、渋川総合体育館にて19:15よりMAXさんとの試合になります。

暑さに負けず頑張りましょう!

August 17, 2010

引越しをしようか検討中・・・3

実は今非常に悩んでいます

長くお世話になった地を離れて引越しをしようかと

でも諸々考えると面倒くさいんですよね


引越しは家の話ではなくてブログです


amebaでテストサイトを作ってるんですけど、全部の記事が移行出来なくて、それなりに思い出もあり、笑いあり、涙あり

何気にSEO対策してる訳ではないけどHit率高いし

2006年からの思い出が書き綴られてるし

まだテストサイトなので上手く移行出来れば引越しますね(・∀・)つ

その時はまた告知します(*゚∀゚)っ

August 16, 2010

ボルボレッタ応援ツアー!3

8月15日栃木市市民体育館にて関東女子フットサルリーグがあり、群馬代表の提携チームのボルボレッタに初めて帯同させて頂きました。

前半3試合は設営という事でお手伝いを。

久々に関東の役員方々にもお会いして懐かしいような懐かしくないような。


この日はかなり暑かったですね・・・。

汗が出る出る・・・・。

恐らく3ℓは出た・・・。


試合は残念ながら栃木の峰FCに2対3で敗れてしまいました。

悔し涙になんだか昔のOHRAを感じさせられました。


次節は嬉し涙が見れる事を期待しています!

頑張れボルボレッタ!

August 14, 2010

フットサルとサッカーの関係性1

最近涼しい過ごしやすい日々になりましたね。

今日は#17が車を貸して欲しいとのことで久々にエルグランドを洗車、掃除機諸々しました。

最初は『トオル楽しんで来いよ〜』と思いながら洗車してましたが、途中から『なんでトオルの為に俺はこんな事してるんだろう・・・』と虚しくなってきました・・・。

まあまあ・・・。

で本題。

フットサルのルール改正が2点だって。

?ゴレイロのへのバックパスがハーフラインを越えても相手が一度ボールに触れないと不可。

これはゴレイロを5番目のフィールドプレーヤーとして足元の技術も重要視されていた部分を考えるとどうなのでしょう?

名古屋対北海道の試合でのパワープレーが賛否両論あったみたいだけどそこから来たのか分からないけどパワープレーは今後どうなっていくのか?

?スライディングが可。

これは度を過ぎない範囲で、ということらしいけど度を過ぎない範囲は審判のジャッジ次第でかなりアバウトな気がします。

これは結構危険で怪我のリスクも大きいかなって気がします。

共にいつから適用されるのかは正確には分からないけど基本的に8月15日〜以降には適用されるリーグもあるみたい。(諸々は良く分かりません)


両方の理由が基本的に納得がいかない部分がある。


それはサッカーの育成に直結しないフットサル独自のルールだから。みたいな感じに受け止めました。


なんかサッカー>フットサルみたいで嫌な感じがしてしまいました。

自分が思うのは別種目でいいじゃん!って感じです。

サッカー協会の下にぶら下がってるからこういう発想になってしまうのかな?

なんかフットサル独自の面白さが消えてしまいそうで・・・。

それこそミニサッカーって言われちゃうような。


実際に正式に適用されて見て行かないと分からないけどどうなってしまうのか。

パワープレーとかどうなるんだろう?

ルール改正からはよくイメージが沸きません。


ちょっとサッカーの育成の場とは違う観点で見てもらいたいですね。


海外も一緒なのかな?

良く分かりませんが、経過を見守りましょう。

August 09, 2010

群馬県1部リーグ第3試合VS Fanatico前橋5

モンハン部






前節引き分けてしまい一つの山場になってしまったFanatico前橋との一戦。

緊張を紛らわすかのようなモンハン部の画像から。

僕には良く分からないけどモンスターハンターにはまっている数名・・・。

OHRAの中から部員の半分がモンハン部で構成されているOHRA。

これも緊張を解く一つの糧なのか・・・。


006








そして第1試合のBLITZとMAXの試合を観て僕らの戦い。

BLITZとMAXは9対6でMAXが勝ったみたいです。

MAXは人数が5人しか居ない中の戦いで勝ち切ったところに何か勇気をもらいました。

個人的にはBLITZの12番を注目して観ていたのですが。

OHRAは激しいプレスの中からカウンター、数的有利の場面をいくつか作り、#10岩尾のゴール×2点、#20清水のゴールで前半を3対0で折り返す。

後半は#7のシュートで4対0と突き離し、ミドルを決められ4対1。

結果そのまま4対1で勝利し、勝ち点7、得失点+8となりました。

ボール支配率は相手の方が上だったかもしれません。

#1の根岸の好セーブにも何度も助けられました。

結果だけをみれば満足のいく結果だったと思います。


しかし、どちらが悪い訳ではないにしても荒れてしまった試合、それだけが心残りですね。

観ている人はそんな荒れた試合を楽しむ人もいるだろうけど、不愉快な思いをした人もきっといるはず。

それがちょっと残念です。

ただ精神的にもクールでいられたからこそゲームを上手くコントロール出来た部分もあると思います。

また次節、気持ちを引き締めて一生懸命戦い抜きたいと思います。

August 03, 2010

岩尾選手、湘南ベルマーレへ!5

先日の県リーグで『あれ?10番の岩尾いないな?』って思った方もいらっしゃるかもしれません。

10番?岩尾?誰だよそれ!別に興味ねぇ〜よ。って思った方もいらっしゃると思います。

この度、岩尾選手は湘南ベルマーレと内定契約致しました!

弟が。

契約したのはOHRAの#10岩尾選手の弟です。

#10岩尾は仕事で来れなかっただけです。

岩尾選手の実弟の憲(ケン)選手がこの度湘南ベルマーレと来季からの契約内定したのです。

憲は高校生の時から練習にも参加してくれてて、思い起こせば週刊アスキーで全国制覇した時にも参加し、直近では一昨年の年末の御殿下スーパーカップでのZOTT戦でも輝きを解き放っていました。

今回憲選手が内定契約したのは湘南ベルマーレでもJリーグの方の湘南ベルマーレでもちろんプロ契約です。

今は日本体育大学の4年生の為、入団は来季になるそうです。

入団来季で早くも内定もらってるって凄いよねぇ。

もちろん年俸もらってサッカーする訳だし、将来をしっかり考えて体育の教員の資格を取ってるし。


兄も頑張れよ〜、って声はよく聞くけど兄は兄で頑張ってると思いますよ。

兄は伝統のサッカー部を廃部の危機に追い込み、その弟が伝統を作り変えたところもあるけど。

憲もフットサルでの経験が今のサッカーのプレースタイルに大きく影響してるって言ってくれてる。

嬉しいねぇ。

ただ目標は大きく!

プロに入る事が目標だと入れた事で満足して止まってしまう事もあるかと思うのでこれからの目標は日本代表に入る!位の気持ちで是非頑張って!

Jリーグは実はあまり興味がなかったけど、これで応援するチームが出来、スタジアムにも足を運びたいと思ってます。

ここからが勝負だと思うので頑張って!

下記湘南ベルマーレホームページより抜粋

この度、日本体育大学の岩尾憲選手が2011年シーズンより湘南ベルマーレに加入することが内定しましたのでお知らせいたします。

【プロフィール】
◆氏名
岩尾 憲(イワオ ケン)

◆ポジション
MF

◆生年月日
1988年4月18日(22歳)

◆出身地
群馬県館林市

◆身長/体重
174cm/63kg

◆サッカー歴
多々良FC→図南SC→多々良中学校→西邑楽高校→日本体育大学

◆出身校
館林市立第八小学校→多々良中学校→西邑楽高校→日本体育大学

◆特徴
技術が高く、判断力に優れている。運動量が豊富でハードワークができる選手

【岩尾選手コメント】
無名の自分にチャンスを与えてくれ、目標であったプロへの道に進むことができ本当に感謝しています。精一杯努力して一歩一歩進んでいき、試合に出場してチームに貢献したいと思っています。

August 01, 2010

県リーグ第2節タマクリエイト戦は引き分け・・・5

今日は私は2泊3日の研修があり宇都宮に行っていたので県リーグにはいけませんでした・・。

ちなみに子供の幼稚園の夏祭りにも行けませんでした・・・。

結果は試合中に観戦に行っていた人に間を通して常時状況を聞いていました。

結果は2対2・・・。

正直この結果には納得がいかないけれどまあしょうがないかな。


研修で心に残った言葉を一つ。

よく過去は変えられないけど未来は変えられる!

これは良く聞く言葉です。

だけど、過去の事実は変わらないけど受け止め方は変えられる!

って。

つまり起こっている事実は一つなんだけどマイナスに受け止めるかプラスに受け止めるかで過去の事実は大きく変わるんだって。


今回の引き分けは結果だけを見ると正直痛い。

けどこれを選手がどう受け止めてこれからプラスにもっていってくれるか?
もちろん自分もプラスに持っていかなければいけない。

この結果は次に活かそう!
Total count
SELECTIVO de OHRA
本ブログパーツの提供を終了しました
Profile
訪問者数

楽天市場