TOP MEMBERS 活動記事 GOODS販売 フットサル全般 OHRA神話 くだらん系

April 01, 2010

まだ夢の途中

SELECTIVO de OHRAの2010年度がスタートしました。

3年間戦って来た関東二部を離れ、群馬1部リーグに舞台を戻します。

振り返ると色々な事がありました。

決して良かった事ばかりではなく辛い事や、時には自分の本心とは裏腹に厳しい選択をせざるを得ない事もありました。

自分達で築いていくクラブは決して楽ではないと思っています。

そしてこの日本のフットサルの中で確立されているチームなんてあるのだろうか?と思います。

Fリーグに居れば安泰で楽だ、なんて事は無いと思うし、ずっと永続的にクラブを存続させる事が大げさに言えばクラブとしての原点だと思います。

そしてフットサルもそうだけどどのスポーツでも『何を目的にプレーするか?』で全く変わってくると思います。

◆自分自身が楽しければ良い

◆自分自身が上手くなりたい

◆同じ仲間だからそのチームでプレーしたい

◆このチームをこの仲間と強くしていきたい

◆楽しめれば何でもよい

◆強ければ何でもよい

というように多分色々な考えがあると思う。

だけど運営している側での意見は

◆このチームをこの仲間と強くしていきたい

と思っている人達の集まりが団結力という力を手に入れチームを強くしていくのだと個人的には思う。

これはアマチュアスポーツだからこそだと思いますが。

お金や環境はみんな慣れが生まれてしまう。

一度味わった裕福の生活を忘れられないという人達と同じ。


今は色々な楽しみ方があるフットサルは買い手市場なのだと思う。

どこのチームに行こうかな?って言うのが選手側は選べる環境にある。

だけど運営側はそうはいかない。

もう一度原点に立ち返ってみんなで同じ山に登りたい。

なんでここでプレーをするのか?っていう価値が揃っていないと、みんな山に登っているものの登り切ったらみんなが違う山の頂点に立っている様なイメージ。

みんなでOHRAを強く、良くして行きたい!と思える絆を大切にしたい。

振り返れば遊びのST.邑楽から本気のSELECTIVO de OHRAに変えた原点はそこだったと思う。

何ページも続くOHRAの歴史をみんなで築いていく。

まだ夢の途中。
satoshi_f at 23:31│Comments(2)OHRA活動記事 

この記事へのコメント

1. Posted by ミリオネ1番   April 02, 2010 13:22
来年の今頃はまだサークルを再結成出来るように帰ってきてくださいな。うちは絶対残留&隙を見て昇格!
お互いに頑張りましょう。
2. Posted by 管理人   April 03, 2010 23:06
今日はお疲れ様でした!

また来年上がれるように頑張ります!

これからも宜しくお願いしますm(__)m

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Total count
SELECTIVO de OHRA
本ブログパーツの提供を終了しました
Profile

OHRA 34

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場